Welcome to my Blog !!
2人の子供の妊娠〜出産と育児日記。
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●リンク
● 携帯用CODE
qrcode
● その他
Welcome to my Blog !!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



|-||-|-|
bot
色々考えた結果。
JUGEMテーマ:育児
 
なかなか公開向けの記事を書く、ということが出来ず、更新が難しくなっています。
そもそもは妊娠をきっかけに始めたブログでしたが、上の子は4歳になり下の子も産まれました。
忙しくなってしまいましたが、自分用の育児記録のつもりもあって、更新は滞っていますが続けてきました。
でもそれもどうかなと。

自分用の育児記録とするのなら、書きかけで保存してあとで続きを書いたり、まとめ書きをしたり、とにかく人の目に触れない方法の方が書きやすいなーと感じるようになりました。
今後はそのようにしたいと思います。

これまでブログを見てくださった方、コメントを下さった方、ありがとうございました。


男の子二人の育児15:17comments(0)|-|
bot
たまーに更新…。
JUGEMテーマ:育児
 
ブログってもっとこう、高頻度で更新するものですよね。ああ。
来年こそ少し書く。
いや別に無理に続けるものじゃないんだけど。
でも一番成長著しい0歳児の時にちーっとも更新出来んかった…。
かわいいのに。次男。なのに全然書き残せなかったー!
もう歳が明けたら1歳ですよ。
早いね。ホント早い。

歯はまだ上下真ん中2本ずつですけど、掴まり立ちからあっという間に伝い歩きして、ハイハイも高速。
ただ自立はあと一歩…かな。
時々立ててるんですが、本人がそうは思っていないみたいな状態です。クララか。
大丈夫!君はもう立てるよ!

歯磨きも始めました。
案外やらせます。
多分兄のを見てるんだろうな。

離乳食もまぁ、ホント適当にやってきて今後期。
でも何をあげて良くて何がダメでとか、あんまり考えてませんw
硬いかどうか、くらいww
最初はぷつぷつの出たトマトもそろそろ、再開してみようかしら。


それからベビさん、夜鳴きなのかなー…夜何度も起きます。
そしてその度にパイでしか寝付かないので、夜のおしっこ量がハンパない…。
お風呂上りに履かせたオムツが、4時間後にはロンパ濡らしてたり。
そこから朝までで、またオムツがパンパン。
この間に一回オムツ替えをしないと、朝には肌着からパジャマから全着替え。
うーん。上の子の時こんなに取り替えたり漏れたりしなかったなぁ…。
何かいい方法はないものか…。


男の子二人の育児23:55comments(0)|-|
bot
あっという間に上の歯も。
JUGEMテーマ:育児
 
毎日バタバターっと忙しく過ごしていたら、前回の記事から1ヶ月経ってそしてベビーの歯も上が生えてきそうな感じになってしまいました。
何だろう、ホント毎日忙しすぎる。何故?
特に長男が幼稚園から帰ってきてから夜子供らが寝るまでが2時間くらいしかないみたいに感じます。
午前中も、何だかんだであっという間。
長男とダンナの弁当作って二人を送り出したら、大体一日おきにやってる掃除or洗濯(もしくは両方)をやったり離乳食やったり子供絡みの行事があったり買い物に行ったりで気付けば11時、なんて状態がほぼ毎日。
ベビは朝は割とご機嫌なんだけど、長男とパパが出かけていくと途端に私にベッタリくっついて離れなくなってしまうので、自由は割とない。

んーーーーちょっと自由が欲しい、な。
長男の時と違って、今回完母で育てることが出来たおかげでベビの食費は浮いたけど(その分私の食費が少々増えましたw)、その代わりダンナにすら預けられないで今8ヶ月。
離乳食が進んでようやく少しなら預けて外出出来るようになりましたけどね。

夜、子供達が寝てからの時間が楽しくてしょうがないもんで、ついつい夜更かししちゃうんですが。
ベビさん眠りが浅いので、何度も中断させられて、やっぱり大したこと出来ませぬ。
世の8ヶ月児(と言うか長男)はこの頃もっと…朝までぐーっすり眠ってくれた気がするんですがねぇ…。
何度か起こされるのは構わないのだけど、ちょっと頻回じゃないかしらーと思う今日この頃です…。


男の子二人の育児22:38comments(2)|-|
bot
下の歯が生えました。
JUGEMテーマ:育児
 
えっと…下の歯茎から、小さな白いものがぴょっこり顔を出してから、もう結構経つのですが。
歯茎が硬くなってきたなーと思ったら、間もなく。
完全に姿を現したのは、いつだったか…。
育児日記は今や離乳食のことくらいしか書いておらず、ついろぐ見てみたけど呟いてすらいない始末。
二人目ってこんなもんなんですか本当に。
でもかわいいのよ!大好き!
…でも適当。
何故…?

上の子の時は、4ヶ月で母乳がほぼ枯渇してしまったので歯茎で齧られた時の痛さしか知らなかったのですが、歯が生えてから齧られると……痛いですね、痛いですね本当に。
かわいい我が子なのに放り投げたくなるほど痛いですね。
今はまた下の歯だけですけど、これが上下になってもし齧られたらどうなるんでしょ……。
恐ろしい。


男の子二人の育児16:02comments(0)|-|
bot
お気に入り絵本。
JUGEMテーマ:育児
 
ユウヤには毎晩、絵本を1〜2冊読み聞かせてから寝かせています。
実はそうするようになってからは、まだ1年くらい。
最初の頃は、絵本の読み聞かせではなくて歌だったんです。
必ず「大きな古時計」を歌って、眠るまでエンドレスリピート。
でも、いつの頃からか歌が絵本になりました。
きっかけが何だったのかは忘れてしまったんですが……。

私自身が本が好きなので、出来たら子供たちも本が好きになってくれたらなーと思っているのですが、そのためにも読み聞かせは有効らしいので、私も読み聞かせを寝る前の習慣にしてくれるのは嬉しく思っています。
でも、参ったなーと思うことも少々。

ユウヤのお気に入りの絵本に「100かいだてのいえ」という本があります。
結構有名だし、このブログの横に貼ってある楽天のパーツにも時々表示されていますが、うちで買ったきっかけは幼稚園からの貸し出し絵本。
毎週、1冊借りてくるようになっているんですが、ある日にこれを借りてきて、翌週返してくるハズがまた借りてきて、1週明けてまた借りてきて…という調子だったので、迷った末に買いました。

そんなに気に入っているのなら沢山読んであげたいのはヤマヤマなんですが…ただこの本、ちょっと長いんです。
と言ってもそんなに文章が沢山な訳ではないのですが、読み方次第では結構時間がかかると言うか…。
書かれた文章だけ読むには、それ程時間はかかりませんが、何せてっぺんの100階へ辿り着くまでに、100階分の部屋が描かれているので、文章には書かれていないことを聞かせたり、質問されたり、物語を作ったり。
逆に言えば、それだけいろんな読み方が出来て、とても楽しいんですけど。
なので、普段短い絵本なら2冊3冊読んであげるのですが、これを読むときは1冊だけにしてもらっています。
喉が渇くので(笑)

でもそれだけお気に入りの本がある…っていうのは、とってもいいことだなーと思います。
「ちか100かいだてのいえ」も持っているのですが、ユウヤは最初に好きになった「100かいだてのいえ」の方がやっぱり好きみたいです。
内容も面白いので、オススメですよ。


評価:
価格: ¥1,260
ショップ: 楽天ブックス
コメント:「このいえには10かいごとに ちがうどうぶつがすんでいるんだよ」――最初は幼稚園から借りてきたこの絵本。気に入りすぎて何度も借りてくるので、とうとう買ってしまいました。100階まで、10種類の動物が登場します。他に「ちか100かいだてのいえ」も。

評価:
価格: ¥1,260
ショップ: 楽天ブックス
コメント:「100かいだてのいえ」の主人公は男の子ですが、こちらはお風呂が大好きな女の子が主人公(静ちゃんじゃないよ)です。前作に対して、地下100階まで降りていった先には――?「100かいだてのいえ」とのセットもありますよ。



男の子二人の育児21:47comments(2)|-|
bot
2回食。
JUGEMテーマ:育児
 
忙しいから今日は無理〜とブログを書かないでいると、あっという間に半月ほど経ってしまいますね。
記事では少し前に始めたようなことを書いていますが、つい先日、とうとう2回食へステップアップしました。
離乳食って、初期の2回食が一番面倒なのよね〜……。
でもずーっと母乳って訳にはいかないし。
進み具合も、順調かと言われればそうですとも言い切れませんが、それなりに食べるようにはなってきたので、良いのかな。

でも、メニューに寄っては、よく食べますよ。
例えば、にんじんそうめん。とうきびのお粥。えだまめのお粥。あとはお湯で溶いたパン粥も好きかな…。
ミルクで味を付けるのはあまり好きじゃないようです。
パン粥なんて、ミルクの方が美味しいと思うんだけどなー。
じゃがいもも、ミルクで溶くとイマイチ…。だし汁の方がお好みの様子。
和食派?(笑)
それにかぼちゃも好きじゃないみたい。お粥に混ぜてもパン粥にしてもだしで溶いても。
あんなに甘いのに!

ヨーグルトも、ユウヤの時にはベビーダノンを使っていましたが、今回は周囲に「ベビーダノン?何ソレ。え。高い高い!使ったことないわー!」っていうママ友さんのお話を聞いたので、使わないことに。
実際ちょっと高いし。
食べやすいようにされているし野菜が一緒に摂れるので価格を気にしなければ(それこそ1人目だったりとかw)とっても便利だなーと思うんですが、普通のプレーンヨーグルトでOKなら和えるのにも使えるし私も好きだから、常備しやすい。
と思って時々そのまま使えるタイプのをあげてみてるんですが、反応はイマイチです。
やっぱベビーダノン、食べやすいんだろうなー。
でもあげないw
今のところは。
でも…つい、スーパーでは売り場の前で足を止めてしまいます。
いい反応してくれるかも!なんて想像したら、やっぱりねぇ。


ちなみに離乳食には、「旭川発北海道のかりんとう屋 」の野菜フレークがオススメ!!



一度使ったらクセになりますよコレは。
とにかく便利です。忙しいアナタにぴったり。
…って別に私お店の回しモンじゃないですけどw
でも本当にオススメです。私もお試しで買ったんですが、絶対リピしようと思います。


あと、アレルギーについて。
少し前にトマトをあげたことがあったんですが、食べたあと蕁麻疹が出たので、これは様子見をしています。
トマトで蕁麻疹なんて、盲点だったんですが。
調べてみたら、案外アレルギーの出やすい食材だったようです。知らなかった…。
反応は体中という訳ではなくて、口から顎にかけて、食べこぼれてしまった部分だけだったしその後の体調も特に異常はなかったので軽度かなーと思うんですが、やはりちょっと抵抗があって。
そろそろ血液検査をしようと思っているので、その時にでも先生に相談しようと思います。

血液検査、気は重いんですけどね。
待合室で待っているように言われますが、中では一体どのようにされているのかと想像すると、やはり胸が痛みます。
3本くらい採血しますもんね……。
今まで、予防接種で泣いたことのないコウタでも、泣くだろうな…泣かない子なんていないよな。
でもアレルギーの検査には欠かせないので、せめてユウヤみたいに大きくなってからではなく、今のうちに…と。
ユウヤはもう判るようになってから検査したので、しばらくトラウマで、病院に入りたがりませんでした。
今は全然平気みたいですけど。っていうかむしろ好きみたいですけど(^^;

異常がなければ安心ですが、何せ私もダンナもアレルギー体質、ユウヤも食物はないけれどアレルギー持ちとなれば、何かしら持っている可能性が高いだろうな。

……っていうか何型かな…。
そっちも気になります。

評価:
価格: ¥311
ショップ: ネットスーパーtakenoko
コメント:すごく使いやすいです。一個あたりの量もちょうどいいし、野菜は一緒に摂れるし、とっても便利!



男の子二人の育児14:10comments(0)|-|
bot
ようやく…。
JUGEMテーマ:育児
 
長くトイレトレーニングをしていたユウヤですが、ようやくオムツが外れました。
未だに遊びに夢中になって失敗することはありますが、ほぼトイレで出来るし自分から行くようになって、ホッとしています

思えば2歳を過ぎた最初の夏、季節的に取れやすいからと始めたトイレトレ。
誘えばトイレに行くものの、座って待ってもちっとも出ない日々。
長く座っていればそのうち出ることもあったけど、大抵は諦めてオムツを穿かせれば出た、みたいな感じ
うんちに関してもそれは同じ。
トイレではまず出ない。
大分しそうな様子は察知出来るようになったものの、始終見張っている訳にもいかないので、大抵は出てしまって気付くといった調子でした。

しかも気持ち悪そうにするだとか、「出た」と教えてくれたらいいのですが、そんなことは一切なし。
素知らぬ顔で遊んでいたり、ヤバイと思うのか箱のようなものに入って遊んだり私が居ない部屋で遊んだり
不毛な日々が続いて、次第に「言葉も遅いし、この子にはまだ早いのかしら」なんて思って結局中途半端な状態で止めてしまいました。

冬が過ぎてまた春になり、3歳の初夏。
再びトイレトレーニングを開始しました。
布のトレパンにしてみては、とママ友さんからアドバイスを受け、チャレンジするも…うまくいかず。
むしろ布にすると、小出しにしてしまってしょっちゅうパンツを取り替えるハメになりました。
スースーするのか緊張するのか何なのか。
理由はさっぱり分かりませんが、オシッコも1時間に3〜4度したり、ウンチでさえ1度に済ませず2度3度に分けたり
トレッピーっていうオシッコライナーを使ったりもしたんですが、オムツをしている時の反応と何ら変化がないので止めてしまいました。割高なんだもの

この頃、私はコウタを妊娠してツワリが出ていた頃だったので、昼間も横になったり昼寝することも多く、また洗濯が増えることで疲れたりイライラしてしまうのでまたしても断念。
完全に自分の都合なんですが、イライラしちゃうようじゃ却ってユウヤにとっても良くないなと。
幼稚園に入るまでに取れたらと緩く考えることにして、結局オムツのままトイレトレを続けました。

結局そうして春になり、幼稚園入園までにはオムツを取ることは出来ず。
まぁまぁトイレに行くこともあるようになったし、ウンチなら時々トイレで出来るようになったので、あとは幼稚園と相談しながら……と言った感じでやってきた結果、ようやく少し前に、ほぼトイレで出来るように。
たまに失敗はするものの、普段は普通の布パンツでになりました。

夜はオムツで寝ていますが、大抵は汚すことなく。
あまりおねしょしないタイプ…なのかな?
頑張ったって程でもないけれど、それでも長かったトイレトレ……ようやく終わった感じがします。
ただ、ゴミが減った代わりにトイレ掃除が日に何度も……になりました。

男の子って……大変ですね


男の子二人の育児04:08comments(0)|-|
bot
単純なことが幸せ。
JUGEMテーマ:育児
 
昨日のことですが、久し振りに朝から夜眠るまで、とても穏やかに平和に一日を過ごしました。
天気は大雨で荒れてましたけど(^^;

それはたった3つのこと。
ユウヤが幼稚園のお弁当に入れた、ほうれん草と鶏肉の炒め物を残さず食べてきたこと。
コウタが離乳食を、完食したこと。
寝るまでに怒ることなく済んだこと。

それだけ。
たったこれだけで、私は二人の寝顔を見て、「何ていい一日だったんだ」と思えた訳です。
幸せなこった。


ユウヤは相変わらずの超偏食児で、家じゃ白米のみで生きていると言っても過言じゃない程。
マトモに食べる「料理」は数える程度で、カレーライスは食べるけれどチャーハンやチキンライス(勿論オムライスも)などは殆ど食べないし、スパゲッティも人が食べていれば少し欲しがるけど自分用に用意されると全く手を付けないという有様。
おかずだって必ず食べるのはトンカツと家で揚げた唐揚げ(買ってきたのはあまり好きじゃないらしい)、フライドポテト。ポテトだって、皮付きや太いやつは食べない。
みそ汁は好きだけど具に寄るし…。
とにかくとにかく、本当に食事の支度に困ったヤツなのです。
何度も「要らないなら食べなくてもいい」と一人別メニューを用意するのを止めようと思ったんですが、結局用意してしまうのよね……

毎日、私やダンナが食べるものが好みのものじゃなければ、ひとり別のものを食べています。
大抵、海苔か納豆かシーチキン。たまにふりかけ。
そんなヤツなので、お弁当だって緑が少なくて少なくて……。

それでも、幼稚園だとみんなと食べるからなのか、私が作ったお弁当だけじゃなく幼稚園で仕出しで出るお弁当やパン給食も割と完食してくる。
家じゃ食べないようなものは、最初は入れなかったけれど、慣れた頃から少し入れたりして。
大抵食べてくるのだけれど、今まで入れたのはどれも「お弁当なら食べてきそう」なものばかり。
ほうれん草と鶏肉の炒め物なんて、家じゃぜーーーーーったい食べないからね。
お弁当もどうかな……?と思ったんだけど。
お弁当箱、空にして帰ってきました

嬉しいったらないですよ……。
かと言って家で出せば食べないでしょうけどね。
でもこうして少しずつ食べられるものが増えてくれたらと思います。


コウタの離乳食も、ずーっとイマイチだったのが最近ようやく意欲を見せ始めたところ。
BFを使ったり手作りだったりするのだけど、昨日のメニューは前回全く口を開いてくれなかったor一口二口で泣かれた「じゃがいもとにんじんのだし煮」。
みそ汁を作る課程で具をすりつぶしただけのものですけど。少し汁で溶いただけの。
でもじゃがいもの甘さも出て、にんじんも臭みがなくて食べやすいはず。
が、前回はダメだった。
まぁ、前回はじゃがいもと玉ねぎだったからダメだったのかも知れないけど。

それを、昨日は完食

嬉しいねぇ、嬉しいねぇ。
前途多難だった離乳食が、前途洋々になった訳です。
………極端ですかね。まだ判りませんよね。
でもまぁ、うまく行かないよりはうまく行くことの方がずーっとずーっと気分もいい。
更に他に長男にイライラすることもなく夜が平穏に訪れたのなら、こりゃあこんな素晴らしい日はないって訳ですよ
外は大雨でも、とーーーってもいい日でした


男の子二人の育児16:03comments(0)|-|
bot
ノッて来た?
JUGEMテーマ:育児
 
今日のコウタの離乳食、夕食に取り分けられるものがなかったのもあって和光堂のBFにしました。
野菜がゆとコーンクリームをまぜえたもので、箱の裏に書いてあったレシピ。
野菜がゆだけなら何度かあげてましたが、いつも反応はイマイチ。
でもここ数日、ちょっとやる気が出てきたように思えるので、もしかしたら…と期待しつつ、タイミングを見てあげてみたところ。

完食

コーンは初めてだったので、本当は様子を見てあげるべきなんですけど
あんまり乗り気だったので、つい全部あげちゃいました。
スプーンをガッと掴んで離さないので、もう一本スプーンを用意しなければならないほど。
いやぁ……ようやく、食べ物をくれてるんだーと判ってもらえたのかしら?
この勢い、衰えませんように。




男の子二人の育児23:49comments(0)|-|
bot
ちょっとだけ食べた。
JUGEMテーマ:育児
 
ちっとも離乳食の進まない次男・コウタ。
食事でうまくいかない時に、と思いつつダメもとであげたすりおろしリンゴですら、イマイチな反応でしたが、昨日あげたBFのパン粥(初)は割と口にしてくれました。

どちみち「もっとよこせー!」ってな反応ではありませんが、それでも口に運ぶスプーンをガシッ!と掴み、自ら口へ。
私が反対の手に持つカップにまで、手を伸ばして口へ運ぶくらい意欲的でした。
そして5口ほど食べて、急に「もう要らない!うぇーん」みたいな。極端なヤツですね。

ちなみに今日は、ユウヤがりんごを見つけて「食べたい」と言うので、剥いたついでに一切れすり下ろし、コウタの離乳食に。
出来たら果物以外であげたいところだけど、ユウヤの時もこの時期スイカの搾り汁とかあげてたなーと写真を見て思い出し、「ま、いっか」と。ユルユルです。

明日こそは何か夕食から取り分けるとかして、野菜をあげよう………今度こそにんじんでもあげてみようかな。


男の子二人の育児22:45comments(2)|-|
bot